ビットコインが急落!今後価格が戻って10万ドルに達することができるか?


こんにちは。僕はムーミン谷の投資家スナフキン。

今日は急落してるBitcoin(ビットコイン)について。

昨年11月に過去最高の約69,000ドルに達して以来、ビットコイン(BTC)の価格は、リスク資産として売られ続けて、この記事の執筆時点で約70%下落してる。

ただ、最近のパフォーマンスがとても悪いけど、この暗号通貨の長期的な可能性が損なわれていることを即座に意味してるわけじゃないとは思う。

 スナフキン 
Bitcoinが1コインあたり10万ドルに達するには、今の価値の約4倍に上昇する必要がある。

これは一筋縄ではいかないかもしれないけれど、可能性の範囲と思ってるよ。

その理由を書いてみようと思う。

そもそもビットコインは何がいいの? 

ビットコインが強い暗号通貨と考えられている理由は、投資家から「デジタルゴールド」と見なされてるから。

 スナフキン 
何十年もの間、金は人々がお金を貯めるための人気のある資産だった。

ビットコインには貴金属と比較して、4つの重要なメリットがあると考えられてるのだ。 

第一に、ビットコインは物理的なスペースを占有しないため、保管が簡単って点。

第二に、1つのビットコインは小数点以下8桁(または1ビットコインの1億分の1)に分割できること。

3つ目は、 CoinbaseのVisaデビットカードやPayPalの 「Checkoutwith Crypto」などの多くの支払いサービスのおかげで、ビットコインで直接商品やサービスを購入できるようになっている点。 

最後の4つ目は、ビットコインの発行数が有限なこと。

これまでに生産されたコインは2100万枚だけなんだよね。

そして、この上限があるってことは需要が増加することで時間が経つほど価値が上がっていくわけだ。

一方、金の供給は、金属の価格が高騰すると金鉱山を探すことになる。

そうすると鉱山が増えて、世界で存在する金の絶対量が増えるって可能性があるんだよね。

 スナフキン 
ビットコインのこれらの重要な特徴は、ビットコインが価値の貯蔵庫として金よりもはるかに優れている可能性があると言われる理由になってるんだね。

 

売買するためのインフラが整備されてる

ほとんどの人が暗号通貨と最初にやり取りするのはビットコインを購入することだと思う。

今では、デジタル資産を購入する方法はたくさんにあるよね。コインチェックとか。

 スナフキン 
他にもCoinbase、PayPal、Robinhoodとかのフィンテック は、スマートフォンで数回タップするだけでビットコインを買えちゃう。

大手企業や国がビットコインを採用してる

次に、暗号資産は投資家向けのサービスも多いよね、例えば、ビットコイン関連のETFもたくさんあるし。

ドルみたいな法定通貨はインフレで時間の経過とともに価値が目減りするじゃない?

そういった面のリスクがない暗号通貨に、資産を割り当てることもできるんだよね。

Teslaとかの大企業も資産の一部の現金をビットコインに割り当てることを決めてるしね。

そのような企業が増えていけば、よりビットコインの価値が高くなっていく。

こんな感じで、徐々に資産としてのビットコインの正当性が高くなってきたきたってわけさ。

 スナフキン 
エルサルバドルや中央アフリカ共和国とかの国じゃ、法定通貨になってたりするし。

市民が実際にビットコインを日常生活で使用しているかどうかは別の問題だけど、これらの動きは、国のリーダーのレベルがビットコインを真剣に受け止めているってことを示しているね。 

このまま普及するのかな?リスクは? 

コインあたり10万ドルへの道は、もちろん安泰なわけじゃない。

一番心配なのは、政府の介入。

昨年、中国は基本的にマイニングと暗号通貨の所有を禁止した。

一方、証券取引委員会や連邦準備制度理事会のパウエル議長などの米国のリーダー層は、

「暗号通貨を禁止するつもりはない」

と公に行ってるけれど、投資家は政府の動きをよく見ておいた方がいいと思う。

大麻とかもそうだけど、新しいものは政府や法律の動きがとても重要になってくる。

米国について言えば、5月に政府機関に、

「消費者の安全のためにデジタル資産を規制する仕組み」を整備するように命じる大統領命令を発行したんだ。

市場や投資家にとって暗号通貨が今後正当に広がっていくって言うことを示す前向きなニュースだったと思うよ。

ビットコインへの投資を続けるためには?

ビットコインは世界で最初の仮想通貨で、今も最も価値が高い暗号通貨。

今後、長期に投資をしていけば価値が高まっていけば10万ドルの価値を持つことは可能性は十分ある。

でもおそらくそこまでには、さらに多くの浮き沈みが必ずある。

 スナフキン 
なぜなら、世の中ではまだまだリスクの高い資産と思われているから。

景気の悪化や、政情不安が起こるとリスクのある資産から売られるので、どうしても価値の上下が激しくなるからね。

賢いビットコインへの投資の仕方としては、ポートフォリオを十分分散させて資産全体の数%の割合で持つことだよ。

はい、今日は最近急落して話題のビットコインについてでした。

価値から見た今後についてはこのように、マイナス面は限られていて、プラス面は非常に大きいとは思うけど、ボラリティが大きな資産になるので資産のメインにはしないようにした方がいいよ!

ちなみに僕はLINEもやっていて、こんな感じの時事的な情報や、ブログでは書きにくいお得な情報をLINEで発信してるよ。

興味ある人は登録してみてね!

登録してメッセージをくれた方には(スタンプだけでもOK)

今の弱気相場でも下記のように上昇し続けているお宝銘柄情報をお渡ししています。

インフレにも非常に強く、今年の僕の主力銘柄の一つです(^^)

5秒で登録完了。

 スナフキン 
いつでも解除できるので、この銘柄情報だけでも読んでみてね。

登録しておくと、基本的にラッキーなことしか起きないようになってるよ。

https://lin.ee/xqmVRrQ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。