[今投資すべき米国株]ロシア、ウクライナ問題の最中で株価が爆上げしている銘柄


今のウクライナ情勢で株価が爆上がりしている銘柄がいくつかある・・・。

ロシアへの経済制裁が起因となっているもの。

私はこの投資先で今のところ7桁の利益出せている。

いくつか紹介していく。

先日シェールガス銘柄は紹介したが、ロシアからのエネルギーが流通しなくなることで世界のエネルギーが不足、結果価格が上がって採掘業社の株価が上がるという現象が起きている。

でもロシアが欧州を初めとするの世界中に供給している資源はエネルギーだけじゃない。

アルミニウム銘柄に投資する

一つはアルミニウム。

ロシアはアルミニウムの大産出国なのだが、制裁によって輸出できなくなる。

これにより、アルコア(ティッカーシンボル:AA)が恩恵を受けている。

ここ3ヶ月でなんと100%を超える上昇を示している。
直近1ヶ月でも40%を超えきている。

収益性もよし。

アルコアは継続的に利益を出していける体質だとは思いますが、

かつこのウクライナ問題で高騰してPERは37を超えている。

短期投資銘柄として、勝負しよう。

穀物銘柄に投資する

もう一つは穀物。

小麦とかだ。ロシアは小麦の世界一の生産国。

穀物に関してはウクライナも産出国なので大打撃を受けており、結果的に恩恵を受けている企業がある。

ここは色々と個別銘柄に入れるよりも、
インベスコDBアグリカルチャーETF(ティッカーシンボル:DBA)
が良い。

直近3ヶ月推移がこちら。
直近1ヶ月推移。

かなり株価変動が大きい。損切り設定使えばうまく稼げそうだ。

コモディティETFに投資する

あとは、結局エネルギー、資源、穀物などはいわゆるコモディティ(Commodity)と呼ばれるもの。

で、この”コモディティ”に連動したETFがある。

iShares S&P GSCI Commodity-Indexed Trust ETFというものだ。
こちらも絶賛爆上げ中。

直近3ヶ月で約50%、1ヶ月で25%上昇・・・。

投資する場合に気をつけること

インデックスに投資していると1年間で7%程度の利回りが平均値。
(昨年は20%くらいあったけどあれは異常な上昇率)

このアルミニウム、穀物、エネルギー関連の株価は尋常ではない上昇率になっている。

投機のお金も入ってきていると考えるべき。

そのため、購入される方は十分気をつけて欲しいと思っている。

S&P500連動ETFのように淡々と積立して放置しておけばいい・・・そういった投資先ではない。
ロシアとウクライナとの調停がうまくいき、経済制裁が解除される目処がたてば株価は必ず下落して元の株価ラインに戻る銘柄だからだ。

・資金の大半を入れる
・買ったあと放置する
と言ったことはしないようにすること!

特に急落に備えて損切り設定は確実にしておこう!

 HIRO 

投資は自己責任で!それでは良い投資を!

ちなみに私はLINEもやっており、

Twitterでは書ききれないけどブログよりも短くサクッと読める時事的な情報を週1で発信しております。

(内容)

  • 今仕込めるテンバガー候補銘柄とは(テンバガーとは将来株価が10倍という意味)
  • インデックス投資以上に飛躍的に利益を出す方法
  • インデックス投資の落とし穴って?
  • いかに未経験者でも資産を増やすか
  • 今年の相場でやってはいけない投資とは
  • 下落相場でも儲かる投資先
  • 投資の種銭はこうやって増やせ!
  • 本当はすごいあなたの潜在能力の引き出し方
  • などなど・・・
 HIRO 

投資相談もOKだ!

私は英語ができるので米国の投資顧問会社から有料の投資情報を複数取っていて、自分で分析を加えて投資をしている。

 HIRO 

LINEからメッセージをもらえれば今仕込むべき長期保有銘柄を分析情報付きでご紹介しているぞ。

LINEの登録はこちらからどうぞ

https://lin.ee/xqmVRrQ

 HIRO 
気軽にメッセージも送ってほしい。投資でも健康でも人間関係でもお悩みがあればぜひどうぞ。お役に立てると幸いだ 。

それでは、共に人生を素晴らしいものに変えて行こう!あなたが世界で一番幸せになるように祈っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。