コロナの影響が米国株市場の脅威とはならない理由とは


コロナのリスクはまだ将来的にどうなるかわからないし、コロナ対策でお金をばらまいた影響についてもいろいろ言われているな。

こういった世界の状況で、米国株が急落したり、減速したりしないか?という相談を受けるので、ちょっと解説したいと思う!

この記事を書いているワタシはサラリーマン投資家で米国株投資歴5年。利回り20%以上だ。

ポートフォリオを鉄壁の長期保有銘柄で固めつつ、多少チャレンジングな短期に株価が上昇する銘柄でも利益を上げているぞ!

米国市場はこのように最高値を更新し続けているな!

 HIRO 
非常に喜ばしいことだ!

ただ、これは上昇しているのは米国市場全体の時価総額の一部の銘柄に限られている状況だ。

実体経済の全体が前向きな状態とは言えない・・・。

簡単に言うと、株価は上がっているか、国民が日々感じている経済はコロナ前に戻っていなくて、乖離してるってことだ。

株価と経済は必ずリンクするわけじゃない。株かは株を買う人が多ければ上がる。ただそれだけだからだ!

この株価上昇は今バイデン政権によって空前の規模の金融・財政刺激策が実施されている。

大量のマネーが米国市場に投入していることに対して世界中が期待して株を買っているということだなっ!

そのマネーの源泉は?というと、紙幣を大量に刷っているだけ。これによってインフレが高まるので、経済成長の懸念は、正直あると言っていいだろう・・・。

しかしながらこのマネーの洪水は少なくとも今年中は続くと考えていい。

最近では、バイデン政権のインフラ計画が合意され、道路、橋、旅客鉄道、港湾、水路などのインフラ整備に1兆ドルの予算が計上されているぞ!

このマネーが今後数カ月の間、市場経済全体を活性化していくだろう!

いずれこのお金のバラマキも収束してく(テーパリングと言う)が、株価に影響を与えないように経済の状況を見ながら慎重に行われていくので株価の上昇傾向は変わらないと考えて大丈夫だ。

 HIRO 
でもいずれ、お金のバラマキの影響が強く出てしまって株価が下がっていくんじゃ?と心配になる人もいるとおもう。
大丈夫だ!

もし株価が下がり始めても、まずそういったリスクの影響を受けやすいのは資産ポートフォリオで言うと多少リスクを取ったチャレンジ銘柄のリスクの話だ。

安定した長期保有銘柄は市場の予測なんてする必要は無い。
買うべきは常に今だ!

月に3万円を25日に買う、と言ったルール通りにただただ買っていけばいい。市場がこの先落ち込もうが、長期保有向けの強い銘柄は必ず株価を戻し、長い目で見れば必ずキミの資産を増やしてくれるからだ。

 HIRO 
長期のリターンを狙った資産形成戦略についてはこちらの記事を読んでくれ。

【寿命を味方にする安心の投資法】キミの老後2000万円問題を救う

多少リスクを取ったチャレンジ銘柄であっても世界の問題を解決しようとしているイノベーション企業に投資していれば大丈夫だ!
買うべきは常に今だ!

市場全体が減速したって、例えばガンの特効薬を開発したらその企業の業績はうなぎのぼりだろう?

成長株を狙ったチャレンジな投資はその銘柄が何を解決しようとしてその状況はどうか??を良く考えて、その可能性の高さにキミが納得できるかどうかが大切だ!

ちなみに私はLINEもやっており、

Twitterでは書ききれないけどブログよりも短くサクッと読める時事的な情報を週1で発信しております。

以下のようなメリットのある情報を発信してます。

  • 今仕込めるテンバガー候補銘柄とは(テンバガーとは将来株価が10倍という意味)
  • インデックス投資以上に飛躍的に利益を出す方法
  • インデックス投資の落とし穴って?
  • いかに未経験者でも資産を増やすか
  • 今年の相場でやってはいけない投資とは
  • 下落相場でも儲かる投資先
  • 投資の種銭はこうやって増やせ!
  • 本当はすごいあなたの潜在能力の引き出し方

などなど・・・

 HIRO 

投資相談もOKだ!

私は英語ができるので米国の投資顧問会社から有料の投資情報を複数取っていて、自分で分析を加えて投資をしている。

 HIRO 

LINEからメッセージをもらえれば今仕込むべき長期保有銘柄を分析情報付きでご紹介しているぞ。

LINEの登録はこちらからどうぞ

https://lin.ee/xqmVRrQ

 HIRO 
気軽にメッセージも送ってほしい。投資でも健康でも人間関係でもお悩みがあればぜひどうぞ。お役に立てると幸いだ 。

それでは、共に人生を素晴らしいものに変えて行こう!キミが世界で一番幸せになるように祈っている!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。