サクソバンク証券ってどうなの?


ヒロフキン
僕は証券会社はマネックス証券と、サクソバンク証券の2つを使ってるよ。

サクソバンク証券ってあまり証券会社の比較サイトでも出てこないよね。

サクソバンクは欧州系のネット証券会社なんだけど、取引ツールの優秀さで様々な賞を世界で受賞してるんだよね。

サクソバンク証券HPより

その他にも特徴があるので解説するよ。

まずは・・・

国内業界最安水準の手数料

まずは圧倒的な手数料の安さ。

楽天マネックスSBIサクソバンク
NISA口座×
特定口座
取扱い 銘柄数3600銘柄以上4000銘柄以上4000銘柄以上ほぼ全て
売買手数料取引金額の0.495%取引金額の0.495%取引金額の0.495%取引金額の0.22%
最大手数料22ドル22ドル22ドル16.5ドル

国内のどの証券会社よりも売買手数料が安い!

これは売買を繰り返していく株式投資において、とても影響してくる。

取扱銘柄数がダントツ

ダントツというか、ほぼ全ての米国株が買える。

国内のどの大手証券会社でも、大体4000銘柄程度。

今後投資に詳しくなって、日本ではあまり有名でない企業の成長株を買おうとしたときには国内の証券会社では買えない可能性がある。

ヒロフキン
でもサクソバンクではその心配は無用。

でもサクソバンクではその心配は無用。

あらゆる企業の株が買えるので、口座を開いて持っておくだけでもいざという時に役に立つよ。

中国株式(深セン・上海・香港)や欧州株式も取引可能。

配当金を自動で再投資してくれるDRIPシステム(サクソバンクだけ)

「配当の再投資」を自動で行うシステムを「DRIP(ドリップ)」と言うよ。

国内の代表的な「楽天証券」「マネックス証券」「SBI証券」では、このDRIP(ドリップ)のシステムがない。

よって、配当を受け取った場合、その配当金を原資に再投資する際に、新規で売買手数料が発生してしまう。

一方、「サクソバンク証券」には、DRIP(ドリップ)のシステムがあるので、新規で売買する必要がないので、配当の再投資により手数料が発生しないよ。

サクソバンクのDRIPの弱点

サクソバンク証券のDRIPの弱点は、端株数に対応していないこと。

そのためもらった配当金は100%再投資されるわけじゃないんだよね。

  • 端株数に対応していないので、配当金を受け取るたびにそれで購入できる株数分だけが再投資。
  • よって配当金が1株の価格に満たない時は再投資されず、端数(1株の価格未満)は譲渡税課税後に円転されて口座に入る。

これを読んでがっかりした人も多いかもだけど、それでも、DRIPができないよりはずっといいよ。

取引ツールの使いやすさがダントツ

これはもう国内の証券会社の取引ツールとは大きな差がある。

ユーザーインターフェースから入出金のし易さまで、とにかく使い易い。

特に初心者にはとても助かるよ。

証券口座が開設されると、SaxoTraderGoというツールが使えるようになる。

以下のようにもらったIDとパスワードでログイン

次にこのようなツールの画面が出てくるので以下のように操作

取引チケットの画面が出てくるので以下のように操作

以上終了!

とても簡単だよ。

サクソバンクは相場解説もしてくれる

サクソバンク証券の良いところは、相場の解説を動画でもしてくれるところ。

ログインすると以下のような画面が時々以下のような画面が出てきて、専門の解説者がYoutubeで解説してくれるよ。

株式投資のYoutuberはたくさんいるけれど、投資顧問業が直接解説してくれるので、

はっきり言って別格の投資情報が得られる。

サクソバンク証券がとても使い勝手が良くて良い証券口座ってことが分かってもらえたかな?

開設はこちらからどうぞ。

DRIPシステムによる再投資は手数料がタダになるので非課税枠でやる限り非常にお得だし、なにより圧倒的な取り扱い銘柄数は日本の証券会社とは一線を画す。

良い銘柄を発見したときに残念なことにならないように、開いておいて、本当に損はないよ。

サクソバンク証券

サクソバンク証券

投資顧問業が出してる投資情報はやっぱり質が高い。

投資系youtuberやTwitterにも発信者がたくさんいるけれど比較するとその質の違いは明確。

ぜひ以下のような、投資情報を活用してみてほしい。

テンバガー(株価10倍)銘柄情報はお金をかけずに得られる?

ヒロフキン
不労所得はいいよね。憧れるよね。だって好きなことしてられるもの。

株式市場が大荒れする今こそ、仕込んでおきたい!

2~3年後に株価10倍が狙える3つのイノベーション米国株

興味がある人はこちらをどうぞ!

ネオニートになろう!買って放置できるマネーマシン株とは

ヒロフキン
憧れの不労所得生活。だって好きなことしてられるもの。

年に24回の配当金が振り込まれる超高配当投資に興味がある人はこちらをどうぞ!

ちなみに僕はLINEもやっており、

Twitterでは書ききれないけどブログよりも短くサクッと読める時事的な情報を発信してるよ。

例えば以下のような情報を発信してます。

  • 今仕込めるテンバガー候補銘柄とは(テンバガーとは将来株価が10倍という意味)
  • インデックス投資以上に飛躍的に利益を出す方法
  • インデックス投資の落とし穴って?
  • 今年の相場でやってはいけない投資とは
  • 下落相場でも儲かる投資先
  • 投資の種銭の増やし方
  • 本当はすごいあなたの潜在能力の引き出し方

ヒロフキン
などなど・・・ブログでは伝えきれない、ムーミン谷の投資情報を発信してます。

登録してメッセージをくれた方には(スタンプだけでもOK)

今の弱気相場でも下記のように上昇し続けているお宝銘柄情報をお渡ししています。

インフレにも非常に強く、今年の僕の主力銘柄の一つです(^^)

5秒で登録完了。

ヒロフキン
いつでも解除できるので、この銘柄情報だけでも読んでみてね。

登録しておくと、基本的にラッキーなことしか起きないようになってるよ。

https://lin.ee/xqmVRrQ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です