スコッツミラクルグロー(SMG)大麻業界のツルハシとシャベル企業!


世界中で大麻の合法化が進んでいるね。

そのブームに乗って業績を大きく伸ばした、

Scotts Miracle-Gro(スコッツ・ミラクルグロー、園芸用品メーカー) (NYSE:SMG)のご紹介です。

スコッツ・ミラクルグローってどんな会社?

カリフォルニアで設立されオハイオ州に本社を置く、園芸用品の製造・販売のリーディング・カンパニー!

従業員数は約6000人だね。

芝生や庭の手入れ、水耕栽培用の製品の製造(屋内用も含む)、マーケティング、販売を行っているよ。

この栽培用品事業が大麻栽培用品を開発製造して販売しているんだね。

栽培業者は数多くいるけど、その業者に道具を提供している企業ってことです。

大麻は儲かるのか?

これはYESであり、NOでもあるよ。

大麻は今後世界中で合法化されていくので、市場が広がっていくことは間違いない!

でもね、栽培業については業績は伸び悩むだろうね。

理由うは、麻栽培は参入障壁が低く、コモディディ化しやすいから。

 スナフキン 
簡単に言うと、雑草みたいな生命力だから誰でも栽培できるってこと。

だから大麻の栽培業をしている企業に投資することはあまりお勧めしないよ。

よほどのユニーク商品を開発すれば別だけど。

別の見方をすれば、誰でも栽培が出来るからこそ、栽培の道具や設備が売れる。

こういった企業へ投資することをツルハシとシャベル戦略と言うよ!

投資の天才ピーター・リンチって人が提唱している戦略で、その昔アメリカで金の鉱山が見つかった時に一攫千金を求めて全米から男が集まった。

その時一番儲けたのは、金を掘り当てた男たちではなく、鉱山の近くでツルハシとシャベルを売っていた会社だった、という話から来ているよ。

これだけ差がある!

SMG(スコッツミラクルグロー)の株価推移

2021年の4月までは順調に株価を伸ばしていたんだけど、その後、急激に株価を下げている・・・。

S&P500のETF(米国市場平均平均)との比較しても、

S&Pを大きく超えていた成績が、アンダーパフォームへと転じてしまっていることがわかる。

大麻銘柄は大型株も少ないので、2022年のような不安相場でかなり売りが入ってしまっている。

 スナフキン 
以下の記事でも紹介しているけど、大麻は今後世界中で合法化されていくよ。

すでに将来性が失われているのだろうか?

ファンダメンタル分析を見ていこう。

 スナフキン 
業績を見て行ってみよう!

スコッツ・ミラクルグローの業績

売り上げは順調に成長してる。

利益率も19年以降は10%を超えていて悪くない。

スコッツミラクルグローの大麻株としての利益は、栽培道具販売部門を担当する子会社であるホーソーンの業績によるところが大きい。

 スナフキン 
ホーソーンの第3四半期売上高は前年同期比48%増の4億2,190万ドルに達した!

このペースで成長が続けば、大麻栽培関連の製品の売上高が、消費者向け園芸用品の売上高(第3四半期売上高は10億5,000万ドル)を上回る可能性がある。

キャッシュフロー

投資が減っているのが気になるところではあるけれど、収益の伸びを反映して、営業キャッシュフローも安定的して伸びている。

 スナフキン 
フリーキャッシュフローは将来の成長のための資産を確保した後に残される現金のこと。まぁ企業の血液みたいなもの。

フリー・キャッシュフローによって、企業は自己投資をして、配当を支払って、自社株買いを行うことができる。

EPS(一株当たりの利益)

このように順調に右肩上がりなので問題ない。

自社株買い状況

発行済み株式数は減ってきているので、株主還元性も高い企業と言える。

うーん、改めて見るとまぁまぁいい銘柄だなと思う。

まとめ

  • 大麻業界の貴重なツルハシとシャベル企業であり、今後も高い成長が見込まれる。
  • 現在株価が下がっているが、PERは14倍程度で割安なレベル。
  • 業績はかなり安定している大麻銘柄としてはかなり優良銘柄。
  • 連邦レベルでマリファナが合法化されれば、さらに大きな飛躍を期待できる。
  • 2022年の株価下落で売りの対象になっているので、金利上昇懸念が落ち着いた段階で仕込んでおくの良い。

最後まで読んでくれてありがとう!

大麻株関連記事はこちら!

【株価10倍以上!】大麻株ゴールドラッシュで資産を倍に出来た件

【米国株投資】今後有望なアメリカ大麻株のチャート分析をしてみた(テンバガー候補?)

大麻業界の今後

現在は18州と首都ワシントン、米領グアムで娯楽用(日本では麻薬指定の成分)の購入が可能になっているよ。

医療目的の使用は大半の州でOK。

大麻業界の問題は、州法ではOKでも、連邦法で未だ承認されていないので、大麻企業が融資を受けたり、銀行口座を開いたり、クレジットカードを作れないってところなんだよね。

それに加えて、連邦法では違法なもんだから、GoogleやFacebookが広告を禁止していたり、メールで大麻に関する内容を送れないようになってる。

これじゃあ、大麻企業は投資も営業活動も制限されているから伸び悩むよね。だけれど、もし連邦法で認められたら・・・?

そうしたら爆発的な成長と投資資金の流入が起こるはず。

その時のために今の下落してるときに株を買い抑えておくというのはアリだね!

こういった世の中のブームを捉えて資金を入れておくことは資産運用を加速するためにとても重要。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あと、僕はLINEもやっていて、(HIROと言う名前で)今後高い成長が見込めてテンバガー狙える銘柄など情報共有しています。

その他、時事的な情報を伝えてます。

内容は例えば、

  • 初心者向けの投資戦略や投資マインドについて
  • 今後の上昇分野や銘柄情報(分析付き)

などなど・・・ブログでは伝えきれない、ムーミン谷の投資情報を伝えます。

登録してメッセージをくれた方には(スタンプだけでもOK)

今の弱気相場でも下記のように上昇し続けているお宝銘柄情報をお渡ししています。

インフレにも非常に強く、今年の僕の主力銘柄の一つです(^^)

5秒で登録完了。

いつでも解除できるので、

この銘柄情報だけでも読んでみてね。

登録しておくと、基本的にラッキーなことしか起きないようになってるよー。

https://lin.ee/xqmVRrQ

大麻株関連記事はこちら!

【株価10倍以上!】大麻株ゴールドラッシュで資産を倍に出来た件

【米国株投資】今後有望なアメリカ大麻株のチャート分析をしてみた(テンバガー候補?)

スコッツミラクルグロー(SMG)大麻業界のツルハシとシャベル企業!

 スナフキン 
あなたが良い投資をできることを祈っています!

P.S

世界中で今大麻は麻薬とは扱われなくなってきてる。

大麻が人の体へ素晴らしい効果を与えることが分かり、合法化が進み、その結果たくさんの病気で苦しむ人が救われている。

CBDという大麻の医療成分は実は日本でも合法で、普通にドン・キホーテなどのスーパーで売っていたりする。

CBDの効果はこういったもの👇

  • 痛みを和らげる
  • 老化を防ぐ
  • 不安、うつ症状、ストレスを軽減してくれる
 スナフキン 
大麻ってもともとものすごく日本人に身近な植物だしね。

雑草みたいな生命力で、昔からそこらへんに生えていた作物。今でも北海道では自生している。(もちろん採ったら違法です)

オイルで飲んだり、蒸気にして吸い込んだりと方法はいろいろあって、このストレス社会でとても役に立つツール。

僕がお勧めのCBDはこちら。

https://ec.hempmeds-distributor.jp/lp/6/?utm_source=mori3&utm_medium=affiliate&utm_campaign=green

割引コード”mori3”で1000円安く買えるよ。(働いている人に知り合いがいるので)

一度試して、ダメならやめればよいだけので、ぜひ興味があったらお試しあれー。

 スナフキン 
ほんと素晴らしい効果だよ。

特に今日は嫌なことあったな・・・ってとき夜眠りにくいし、疲れも取れにくいよね。

そんなとき寝る30分前に口に入れるだけで翌朝までぐっすりスッキリ。

[参考記事]

【大麻凄すぎる】難病の少女を救った奇跡のストーリーを紹介する!

初心者の方向けに僕の投資知識をこちらにまとめています。
ご興味あればぜひ立ち寄ってみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です