eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)はドル資産です。[円安との関係]


現在、急激に円安が進んでいるね。

これはここ5年間の推移ですが、急激に円が売られていることが分かる。

 スナフキン 
円安に振れるということは円の価値が下がるということ。

だからドルなどの外貨建て資産持っていた方がいいよねってのはよく言われることですね。

「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) など投資信託は円建て資産なのか?ドル建て資産なのか?」このような疑問を持つ人多いのは、

投資信託(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)は購入時や、その後の評価額にもドル表記が出てこないからなんだよね。

為替レートの表示も全くないので、ドル資産を持っているという認識がない人も多いと思う。

そういったことがあるので、

  • eMAXIS SlimやiFreeS&P500などの投資信託は円建て資産なのか?
  • 円安・円高になったらどうなるの?

というご質問を時々受けるよ。

僕は基本的に個別株かETFを買うけれど、投資を始めたころは為替の変動の影響がいまいち分からなかったので、気持ちは良く分かります。

 スナフキン 
ですが、ご安心を!

eMAXIS SlimやiFreeS&P500などの投資信託は、円換算して表示されているだけで、ドル資産だよ。

つまり、
・円高ドル安になれば、それまでに買って持っていた投資信託の資産額は下がります。
・円安ドル高になれば、逆に上がります。

ということだね!

「為替ヘッジ」ってなに?

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) の説明を見ると、

「為替ヘッジなし」

って書いてあるんだよね。

注釈で為替変動による影響を受けますとあるので、円安・円高による影響を受けるんだな!ということは分かるけど、初心者にはよく意味がわからないよね。

以下のように覚えておけば困らないです。

為替ヘッジなし=為替変動の影響をモロに受ける

円安・ドル高がすすむと有利だし、円高・ドル安になると不利

為替ヘッジあり=為替変動の影響をモロには受けない

円高がすすんでも不利になりにくいけど、円安になっても利益がない。さらに運用コストかかる。

 スナフキン 
それでは良い投資を!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちらの記事もお勧めです。

【大麻株で大儲け】大麻株ゴールドラッシュで3倍株を手にした件

それと、僕はこのストレス社会に打ち勝つために”CBD”と言うサプリをもっとみんなに知ってもらいたいと思ってます。

もっとストレスに強くなれたらな・・・って人はこちらの記事もぜひ読んでみてね。

【CBDが凄すぎる】難病の少女を救った奇跡のストーリーをご紹介!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

僕はLINEもやっていて、主に時事的な情報を発信してます。

内容は例えば、

  • 初心者向けの投資戦略や投資マインドについて
  • 今後の上昇分野や銘柄情報(分析付き)
  • 株価10倍!の候補銘柄
 スナフキン 
などなど・・・ブログでは伝えきれない、ムーミン谷の投資情報を発信してます。

登録してメッセージをくれた方には(スタンプだけでもOK)

今の弱気相場でも下記のように上昇し続けているお宝銘柄情報をお渡ししています。

インフレにも非常に強く、今年の僕の主力銘柄の一つです(^^)

5秒で登録完了。

 スナフキン 
いつでも解除できるので、この銘柄情報だけでも読んでみてね。

登録しておくと、基本的にラッキーなことしか起きないようになってるよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です