テスラの決算から今後を考えてみた


テスラ (NASDAQ:TSLA)の第2四半期の収益レポートは非​​常に印象的!

収益は40%以上増加して170億ドル近くになったよ。

これは、サプライチェーンの遅延、中国の工場閉鎖、歴史的なインフレ率という逆風の中、このレベルの成長をしたということを考えると、テスラのビジネスモデルが非常に強くなっているということを意味してる。 

スナフキン
でも、テスラの株主にとっての長期的な現実は、この1四半期だけにとどまらない。

経営陣は、今後数年間で年間生産量を50%増加させる計画を立ててる。

これは、自動車業界が電気自動車へシフトし続けることを後押しする可能性の高さも意味してるよね。

スナフキン
ただし、投資家はこれが簡単な乗り物って期待すべきじゃない。

Twitter社との論争は極端な場合、マスク氏にテスラの株式を清算して違約金を支払わせる可能性がある。

他にもテスラは、企業文化の弱体化、競争の激化、自動運転の規制と戦いながら、目標を達成していかないといけない。 

テスラはこれらの逆風を食い止める力はあると思うけれど、投資家は今後環境がもっと困難になっていく可能性には目を光らせておく必要がある。

スナフキン
でも、これは短期的な話。

投資家が長期的なバイアンドホールド投資をしていく限り、テスラは僕らの資産をUPしてくれる可能性はとても高いよ!

今日も最後まで読んでくれてありがとう!

良い投資を!

ちなみに僕はLINEもやっており、

Twitterでは書ききれないけどブログよりも短くサクッと読める時事的な情報を発信してるよ。

例えば以下のような情報を発信してます。

  • 今仕込めるテンバガー候補銘柄とは(テンバガーとは将来株価が10倍という意味)
  • インデックス投資以上に飛躍的に利益を出す方法
  • インデックス投資の落とし穴って?
  • 今年の相場でやってはいけない投資とは
  • 下落相場でも儲かる投資先
  • 投資の種銭の増やし方
  • 本当はすごいあなたの潜在能力の引き出し方

 スナフキン 
などなど・・・ブログでは伝えきれない、ムーミン谷の投資情報を発信してます。

登録してメッセージをくれた方には(スタンプだけでもOK)

今の弱気相場でも下記のように上昇し続けているお宝銘柄情報をお渡ししています。

インフレにも非常に強く、今年の僕の主力銘柄の一つです(^^)

5秒で登録完了。

 スナフキン 
いつでも解除できるので、この銘柄情報だけでも読んでみてね。

登録しておくと、基本的にラッキーなことしか起きないようになってるよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。