アッヴィ(ABBV)は新しい大ヒット薬を手に入れようとしている・・・?


こんにちは。僕はムーミン谷の投資家スナフキン。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-62.png

アッヴィ(ABBV)という企業知ってる?

米国の製薬会社で、最近、高度なパーキンソン病治療薬候補のFDA承認を申請したことで話題になってる。

スナフキン
アッヴィはヒュミラという関節リウマチの薬が主力の製薬会社。

ただ、この主力医薬品の特許切れが近く、市場独占権を失うことになっていることを考えると、今後このパーキンソン病の薬によって収益が増大する可能性があるよ。

記事のポイント

  • この薬は、世界中の何百万人ものパーキンソン病患者に違いをもたらす可能性がある。
  • 承認された場合、治療はアッヴィに大きな売上をもたらす可能性がある。
  • アッヴィの株価は、成長見通しに比べて安い。

先月、AbbVie (ABBV)は、進行性パーキンソン病患者を治療するためのABBV-951という新薬の承認申請を米国食品医薬品局(FDA)に提出したんだよね。

 スナフキン 
FDAや他の機関によって承認された場合、この薬の世界的な売り上げの可能性はどうかな?

パーキンソン病の市場を掘り下げて調べてみたいと思う。

パーキンソン病の画期的な治療薬となる可能性!

パーキンソン病は、震え、筋肉の硬直、動きの鈍化、バランスが取れないなどの症状を伴う進行性の慢性神経障害。

進行性パーキンソン病は本人の意思とは関係なく体が動いてしまう可能性があり、それが患者の日常生活をより難しくしてしまう。

 スナフキン 
アッヴィによれば、パーキンソン病患者の80%から100%が10年後にその段階に到達する。

パーキンソン病になった人はうまく行けば治療によって症状をコントロールできるようになる。

医療とその患者の目標は、生活の質を改善し、パーキンソン病の進行を遅らせること。

パーキンソン病患者が体を動かしやすくするための薬剤の有効性の評価のために、臨床試験を実施。

臨床試験の具体的なデータはまだ発表されていないけれど、アッヴィは、新薬(ABBV-951)を投与されたグループの結果はプラセボ投与のグループよりもはるかに優れていると述べたよ。

これらの初期の結果は、新薬が進行性パーキンソン病の患者にとって画期的な治療法になる可能性があることを示したと思う。

年間売上高10億ドルの可能性

パーキンソン病で苦しむ人は1000万人以上いて、その医療はすでに巨大な市場になってる。

アナリストは、世界のパーキンソン病患者向けに必要な薬剤市場は、2018年の45億ドルから2026年までに84億ドルへと、毎年8.1%拡大すると予測している。

同社は、ABBV-951がピーク時の年間売上高で10億ドルを達成し、大ヒット薬になると予測してる。

 スナフキン 
多くの人を救える素晴らしい効果があるってことだね。

これは、ABBV-951が世界のパーキンソン病市場の約12%を獲得するということ。

アッヴィは優良な掘り出し物

今回紹介した新薬(ABBV-951)以外にも、アッヴィは病気のため他の新薬を約60ほど持っているようだよ。

 スナフキン 
来年、主力医薬品であるヒュミラが米国で独占権を失ったとしても、これらはアッヴィの収益と収益を長期的に拡大するのに役立つはずだよ。

また、今現在株価収益率(PER)が10.7、製薬業界の平均である12.7よりも安くて、今後の可能性を考えるとお買い得銘柄と言えるかもしれないね!

アッヴィについての詳しい解説はこちらもどうぞ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

僕はLINEもやっていて、時事的な情報を伝えてるよ。

内容は例えば、

  • 初心者向けの投資戦略や投資マインドについて
  • 今後の上昇分野や銘柄情報(分析付き)
  • 株価10倍!の候補銘柄
 スナフキン 
などなど・・・ブログでは伝えきれない、ムーミン谷の投資情報を発信してます。

登録してメッセージをくれた方には(スタンプだけでもOK)

今の弱気相場でも下記のように上昇し続けているお宝銘柄情報をお渡ししています。

インフレにも非常に強く、今年の僕の主力銘柄の一つです(^^)

5秒で登録完了。

 スナフキン 
いつでも解除できるので、この銘柄情報だけでも読んでみてね。

登録しておくと、基本的にラッキーなことしか起きないようになってるよ。

https://lin.ee/xqmVRrQ

初心者の方向けに僕の投資知識をこちらにまとめています。
ご興味あればぜひ立ち寄ってみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。